HOME > 米黒酢

米黒酢とは

黒酢というのはお米を原料として作られるお酢です。正確には玄米を利用したもので、玄米の皮に含まれているたんぱく質が麹菌と混ざり発酵させることにより、黒いお酢が出来上がります。しかし、黒酢と言っても製造方法によってはアミノ酸の量は異なってきますから、アミノ酸の量を求めるなら伝統的な製法の黒酢を選んでみてください。

米黒酢の健康効果

黒酢の製造で有名なのが、鹿児島の福山町です。鹿児島の温暖な気候が麹菌の発酵に適しており、伝統的な瓶による製法を続けている地域でもあります。黒酢はクエン酸による代謝改善効果、アミノ酸による効果などが期待できます。アミノ酸は体を構成しているたんぱく質を小さくしたもので、生命の源とも言える成分です。黒酢は最小単位であるアミノ酸という形で栄養素が存在しているため、体に吸収されやすいメリットがあります。

このページのトップに戻る