食生活が美肌の基本

黒酢は、滋養強壮だけではなく美肌に良いといわれています。美肌効果は、主に黒酢の「血の巡りを良くする働き」によります。「バラ色の頬」という例えがあるように、血色のいい肌は美しく健康的です。目の下のクマ、肌のくすみも、血の巡りが良くなると解消されます。黒酢には、血の巡りを良くするだけではなく、タンパク質の合成を促進する作用もあります。肌の正常なターンオーバーを助ける意味でも、黒酢のサプリメントはお勧めです。
より美肌を追求するなら、サプリメントを摂るだけではなく、普段の食生活も見直してみましょう。肌に良い栄養素はいくつかありますが、中でもビタミン類は欠かせません。ビタミンEは、血行促進作用と抗酸化作用があります。肌にダメージを与える活性酸素の働きを抑えてくれるので、アンチエイジングには必須のビタミンです。ビタミンCは、メラニンの蓄積を防ぐので美白に効きます。コラーゲンの生成にもビタミンCが不可欠なので、ハリのある肌のためにも、ビタミンCを補給しましょう。これらのビタミン類は、サプリメントからでも摂取できます。しかし、普段の食生活を充実させてビタミンを補いたいものです。ただビタミンを体内に取り込むのではなく、他の栄養素も合わせて摂取できるからです。野菜を中心にした献立を用意すれば、自然と栄養バランスが整い、体調も整うはずです。ビタミンと肌の関係、忙しい人も野菜などを定期的に購入できる、食材の宅配は、以下のサイトもご覧ください。

肌と栄養
食材宅配